お知らせ

20.05.11  自粛休診のお知らせ

当院の取り組みとして、通常診療よりさらに感染対策には細心の注意を払い、来院時の検温、手指消毒、口腔内洗浄、コロナウイルス専用問診表の記入等を行い、最大限感染のリスクを下げられるように対策しています。 しかしながら、感染のリスクが日増しに上がってきており、患者様および当院のス……

20.05.02  6月の矯正無料相談の日程に関しまして

6月の矯正無料相談は4日(木)17:00~19:30と13日(土)9:30~13:00に開催いたします。ご希望の方は、お問合せの上ご予約ください。

リニューアルに際してのご挨拶

おかげさまで当院も開業して、早いもので7年目を迎えました。
この度のリニューアル工事に伴い、先日カルテ整理をしていると、実に5,000枚ものカルテを数えるまでになっておりました。
また来院される患者様のエリアも近隣の方だけでなく、23区内や神奈川、埼玉、山梨からもご来院頂いており非常にありがたく思います。
今後も「人に貢献できる人でありたい…」という私の歯科医としての初心を忘れることなく、来院される患者様が信頼・安心して通っていただける歯科医院づくりを常に目標としていきたいと考えております。
当院では“治療のために通う歯医者”ではなく“治療が必要にならない様に患者様の歯を守るために通っていただく歯医者”を目指しております。
その為には、充実した設備はもちろん、スタッフ一同、コミュニケーションを重視した診療体制が何よりも大切であると考えております。
皆様にとって“遠くの名医より近くの良医”になれるよう努力していく所存であります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

2020年2月17日
国立くぼむら歯科クリニック
院長 窪村 聡

Point 1. なるべく痛みの少ない治療を

麻酔の際には、表面麻酔と極細の注射針を使用し、人の体温まで温めた麻酔液を注入する事で痛みの軽減に努めています。治療にも痛みや不快感を伴わないように配慮しています。“痛くて辛い” というイメージをお持ちの方もご安心ください。

Point 2. 歯にやさしい治療

できるだけ削らない、できるだけ抜かないような治療を行っております。優れた新しい治療を取り入れ、歯への負担が少ない治療を患者様に提供しております。

Point 3. 痛くなる前の予防ケアと定期検診を大切にしています。

歯科医院は「痛くなってから行くところ」と考えていませんか?歯を守るためには、痛くなる前の早期発見や予防ケアと定期検診が非常に大切だと当院では考えております。

Point 4. 患者様お一人お一人に合わせたオーダーメイドの診療を

お口の中の健康に対しての価値観には個人差があります。また、状態は人それぞれであり、全く同じものなどありません。患者様自身が、数ある治療方法の中から、自ら選択できるよう、丁寧にお
話をさせて頂き、治療プランを提示いたします。そのうえで、治療期間や費用面など納得されてから治療に移行いたします。 当院では、患者様とドクターが共に納得できる治療を達成するために事前のカウンセリングやコミュニケーションは必須であると強く考えております。

こんな症状でお困りの方へ

歯が痛いしみる
歯ぐきの腫れ出血
歯を失った抜かないといけない
子供の歯の治療
歯のクリーニング
歯を白く・綺麗にしたい
虫歯・歯周病の予防
歯並びが気になる
歯ぐきの黒ずみ